10月26日(木)に行われたプロ野球新人選手選択会議(ドラフト会議)において、戸塚学童保育卒所生の宮台康平さん(投手・東京大学運動会硬式野球部所属)が、北海道日本ハムファイターズより7巡目指名を受けました。

宮台さんは神奈川県立湘南高等学校~東京大学と文武両道の活躍を続けられ、侍ジャパン大学日本代表にも選出。最速150㎞/hの速球を武器に、東大野球部のエースとして東京六大学リーグでも通算6勝をマークされました。

戸塚学童保育の卒所生がNPB所属のプロ球団からドラフト指名を受けるのは初の快挙となります。
宮台さんの今後のご活躍を心より祈念いたします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です